イベントが盛りだくさん!若者に選ばれる街コンの種類とは?

コストをかけずに利用できる規模が大きいもの

街コンには色々な種類がありますが、特に若者に選ばれやすい街コンの種類の特徴として言われているのが「コストの安さ」と「規模の大きさ」です。
若者は30代以降の年代と比較するとそこまでお金を持っているというわけではなく、婚活や恋活に対してあまりお金をかけたくないと考えている人が少なくありません。特に男性側が多く出費するような街コンはあまり若者に好まれていないので、どちらかと言えば低コストで気軽に参加できるタイプのものが選ばれやすくなっています。
また規模が小さいものは参加人数の少なさから出会いの幅も限定されてしまうので、より多くの人と知り合える規模の大きいものや参加人数の多いタイプの街コンを好みやすいと言われています。

地方よりも首都圏の方が人気が高い

そして若者に選ばれやすい街コンの特徴として他にも挙げられているのが、首都圏や都市部などで開催されているという点です。
地方の場合は若者と言っても20代後半や30代前半の人が集まりやすい傾向があり、特に地元中心で開催されているものとなると若者の場合はそこまで集まりにくいと言われています。それに対して刺激が多かったりイベントが開催される頻度が高い首都圏や都市部で開催される街コンの方が若者が集まりやすくなっていて、街コンの内容も若者向けになっているケースが多いようです。
このため若者を狙って参加したいという場合は地方で開催されているものよりも首都圏や都市部を狙うのがよいとされていますが、場合によっては年齢制限がかかっていることもあるので注意が必要だとされています。

趣味コンとは、登山や料理やマラソンなど、同じ趣味の男女が集まって行うコンパです。趣味が同じなので共感もしやすく、会話も弾んでカップルになりやすいというメリットがあります。

© Copyright Perfect Town Con. All Rights Reserved.